お礼の返信をしないなんてダメに決まってるのに、なんでしないほうを選んでしまったのかな、私は。

 

こんな記事を読みまして、「また、やらかしてたよ~」な私です。
ブロガーに問い合わせをして返事が来たら返信してね

「また」と言いますのは、ツイッターでもやらかしてたからなんです。
ふぁぼるとは:お気に入りに追加すること

なんといいますか、慣れてないからって、いい歳してダメすぎます。私は。

お礼をちゃんと言えないなんて人としてダメでしょ。

これまでに、2人の方に、問い合わせorコメントしたのですけど、回答いただいたのに、返信していませんでした。

「私のようなものがコンタクトとっていいのかな?失礼かな?」とビビりながら問い合わせを送っていたので、お返事いただいたときには「よかった怒ってない」みたいなほっとした気持ちでした。そして「お手数かけて申し訳なかったな」とも思っていたので、それ以上なにか送ったらいけない気がしちゃったのです。
(「よかった怒ってない」って思うのは、相手のことを「そんなことで怒る人かも」と思ってるってことだから、失礼な話なんですけど、ビビりすぎてそんな発想になっちゃってました)

既にツイッターでやらかしていて、それを反省していたことも、今回の失礼のもとになっちゃってました。「リプライは相手の負担になるから気をつけなくちゃ」って思いすぎてしまったのです。

ですけど、お礼の言葉はちゃんと伝えなくちゃダメですよね。ほんとバカです、私は。

お返事への返信は受け取ったことを知らせるためでもある

しゅうまいさんの記事で、もうひとつ気づかされたことは、メールの場合、私に返事が届いたかどうか相手の方にはわからないということです。

だから、たとえば、私が何かを教えて相手の方からお礼を言われたような場合でも「届きました。読みました」ということを伝えるために返信して会話を終えるべきなのだと思いました。

まとめ

自分で言うのもなんですけど、ふだんはお礼の言葉とか、ちゃんと言うほうです。人見知りでもないし、コミュニケーション下手ではないと思います。
ネットだと相手の様子が見えないから、「より丁寧にやらないと」と思っているのですけど、考えすぎてへんな方向に行っちゃって、かえって失礼してるという事態に陥ってます。

「失礼するつもりは無いのに、むしろいろいろ考えて気を使ってるのに、失礼になっている」

しゅうまいさんの記事を読んでいなければ、これからもそんな状態が続いていたと思います。今のうちに気がついてよかったです。

いやしかし、お二人の方に「失礼な人だ」と思われてるかと思うと、なかなかに憂鬱です。今さら返信するのも変だし。じわじわと「そんな失礼でもないね」と思ってもらえるよう頑張ろ。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
書いてる人 さらさらり
お里湯さんのひよこ|ぴよたそ

関連記事-こちらもどうぞ

  • 記事はありませんでした。これから充実させていきますのでお楽しみに!

この記事へのコメントはこちら

メールアドレスは公開されませんのでご安心ください。
また、* が付いている欄は必須項目となりますので、必ずご記入をお願いします。

内容に問題なければ、下記の「コメント送信」ボタンを押してください。